ムーぶろ

株式会社オフィスムーブの雑記ブログです。2D アニメーション ソフト[spine]挑戦中。随時ご質問等、お気軽にください(^O^)

spine ゴーストの使い方例

以下の記事でゴーストの使い方を説明しました。

アニメーションの流れがおかしくないかどうか
(アニメ全体の曲線が綺麗に流れているか)などを見るのに便利ですが
始点と終点を見たいときなどにも便利です。


f:id:officemove:20181122214057g:plain
この飛んでいくクナイに

f:id:officemove:20181122214124j:plain
こういうエフェクトを付けたいとき、
始点と終点がどれ位の長さなのか解りにくいです。

f:id:officemove:20181122214249j:plain

そういうときは、ゴーストを表示させ、
エフェクトを付ければ解りやすいです。


f:id:officemove:20181122214347g:plain





spine ゴースト

アニメーションの流れが見たいとき、
終着点の位置が解りにくいときに軌跡を表示させるゴーストという機能があります。
flashなど他のソフトでは「オニオンスキン」とも言われますね!


f:id:officemove:20181116161932g:plain

前、後、現在のフレームを表示させる事ができます。

ビュー→ゴースト化
から表示できます。

f:id:officemove:20181116162535p:plain

 

 

f:id:officemove:20181116162546p:plain

以下設定の説明になります(*^O^*)

続きを読む

spine ショートカットキーを設定する

spineのショートカットキー(ホットキー)を設定する方法です。
ショートカットキーは設定されているので確認&設定できる場所を書きます。




spineのメニュー→設定→ホットキー→開く

を選択。

f:id:officemove:20181109195100p:plain

f:id:officemove:20181109194850p:plain



テキストファイルが出てくるので
ショートカットキー部分を変更すれば自分の使いやすいように変更できます。

f:id:officemove:20181109195404p:plain



インストール初期はここのページの通りになります。

Spine: Cheat Sheet



マウスカーソルを当てると表示されるのも併せて読んで頂くと便利

spine トランスフォームコンストレイント基本

トランスフォームコンストレイントについて

簡単に言うと。
設定したボーン同士が連動して動くようになります!


●設定元が右に行ったら右に行く。
左に行ったら左に行く。

f:id:officemove:20181105184315g:plain


●反対方向にも。
左に行ったら右
右に行ったら左

f:id:officemove:20181105184327g:plain

 

 


…ということができます。
(今回は基礎で、トランスレートのみの使い方です)

 

それをキャラに応用で……
キャラの顔が左右に振れると
奥のお団子が反対に動くので奥行きを作ることが出来ます。

f:id:officemove:20181105184442g:plain



↓これは、パーツ数が増えただけでやっていることは同じです。
f:id:officemove:20181105184936g:plain




続きは以下参照!
トランスフォームコンストレイントの設定の仕方を説明します。

続きを読む

spine メッシュの打ち方

spineの特徴はメッシュが打てる点だと思いますが
どうやってどう打ったらいいのか?
で最初時間が掛かる気がします。

考え方としては、この絵が3D化したら
どんなポリゴンになるか。を意識して打つのが基本かと思います。
f:id:officemove:20180514200623g:plain

※2秒ごとに切り替わります。

spine ボーンの色を変える

f:id:officemove:20180419162931p:plain

キャラクターのボーンは色を変えると管理しやすくなります。
例としては、右側がピンク中心がブルー左側が赤
など。

f:id:officemove:20180419163224p:plain


ボーンを選択し。カラー部分を選択すると変更することができます

spine スキン機能

以下の動画のように、キャラが持っている武器や装備を
切り替えることのできる機能を紹介します。

f:id:officemove:20180316152259g:plain


①SETUPのツリー「スキン」→「新規スキン」から作ります

f:id:officemove:20180316153309p:plain

②名前を付けます

f:id:officemove:20180316153553p:plain


③武器分の数を作ります(今回は2個)

f:id:officemove:20180316153803p:plain


④武器を置きたいボーンに、
「スキンプレースホルダー」を作ります。

f:id:officemove:20180316153855p:plain


⑤名前付けます

f:id:officemove:20180316154443p:plain



⑥「③」で作ったスキン「weapon1」を選択しながら、切り替えたい領域をスキンプレースホルダーに入れる。を繰り返せば一番最初のGIF動画のように切り替えることができます

f:id:officemove:20180316154353p:plain

f:id:officemove:20180316155404g:plain







制作環境:Windows10 Spine 3.6.47